http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

タグ:インド舞踊 クチプディ ( 57 ) タグの人気記事

c0137328_10234644.jpg


関西発、大型インドフェスティヴァル『INDIA MELA2011』@神戸メリケンパーク
今年は10月8日のプレイヴェントも含めて3日間の開催だそうです

去年に引き続き、私とD女史も東京から参ります

クチプディケイコダンススクールの出演は、10月9日(日)午後2時35分から3時の予定です

今年は、ヌリッタのアイテムとルクミニプラヴェーシャダルを踊るつもりです

他にも素敵なアーティストやお店やその他もろもろ楽しそうなので、お時間のある方は是非足をお運びくださいね♪

あ、もちろんフリーイヴェントです

詳細は公式ページ


引き続きまして、10月10日「体育の日」は東京の杉並区立高円寺体育館のイヴェントで3時からアリーナで少しだけ踊らせていただきます

こちらもよろしかったら是非どうぞ~
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-10-04 10:36 | Trackback
インド舞踊にも教わる(教える)順番というものがあります


今日は「実技編」その第一回
(で、これはクチプディのわたしの場合)

まずは、踊りのごあいさつ「ナマスカール」の仕方を教わって、「ナーティヤランバンシュローカム」という長い詩(シュローカというのはサンスクリットの詩)を教わって、アダウと呼ばれる基本のステップのはじめに入ります。それと共に「ハスタ」(アサムユタ、サムユタ、ヌリッタ)という手の形と「パーダベーダース」という足の動きの種類も覚えます

まず、この時に気をつけた方がよいのは、「アラマンディー」というポジションが作れるかという事とちゃんと正しいスタンプができるかという事

踊りをはじめてみるとわかりますが、ステップを踏み始めると重心がとれていないと身体の各所にぶれが生じます

まず初心者は、その身体のぶれを如何になくしていくかという事と正しいスタンプ。。。。例えばサマン(フラットな足)でスタンプした時にどうしたらきちんとしたサウンドが出るか、という事などにも気を配れるとよいでしょう

気を配れるとよいでしょうと言っても、これが習得できるまでには、なかなかに地味なトレーニングの積み重ねが必要です

まず最初のポイントは「中心軸」が取れているかということと「地に足がついているか」という事

これなくして、葉も花も実も成りません

タッタアダウ、タットゥアダウ(バラタナティヤムの基礎中の基礎)をきっちりトレーニングすると
身体に芯がめばえる手助けになることでしょう

          (続く)
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-08-04 08:48 | インド舞踊クラス | Trackback

今年のクチプディの

今年は

センターピースに「ヴァルナム」を踊ります

コンポーザーはBMK

コレオはグル キショールによるもの

通常、クチプディは公演のセンターピースとしては「タランガ」と呼ばれるナーラヤナ ティールタの曲を踊るのですが、今回の「アンマー アーナンダ ダーイニー」はグルの新機軸として「パダヴァルナム」のセカンドハーフにプレートダンスの部分をつけました

グルの新機軸。。。などというと「いや、昔のデバーダシーもヴァルナムにプレートダンスをつけていた!!」とかスワプナスンダリ女史が言いそうだけどね(あ、言ったのか。。。。)

そんなデバーダシーのお話、皆さんご存知だったかしら?



アンマー アーナンダ ダーイニ

アカーラ ウカーラ マカーラ ルーピニ


私はこのアイテムを今年踊らせていただけることに本当に感謝
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-08-04 00:00 | Trackback
Odissiの関係のこういうブログはあったのだけれども
そうか、クチプディも作ったのね

昨日、管理人の方からインフォメーションを載せてもいいですかとメールが来たので
もちろん!!ということで掲載していただきました

詳しくはこちら

★現在、クチプディクラスの生徒も募集中です★
(今、日本の状態が非常に不安定なのでまだ未定ですが、
今年は10月の東京公演を終え次第、渡インする予定です)

クラスでは私がインドで16年習っている経験を総動員いたしまして
ソロで踊れるようにしっかり指導いたします

ご興味の方は以下、メールにてお問い合わせください

よろしくお願いいたします

お問い合わせは
☆uchipudi☆ei☆o@yahoo.co.jpまで(☆をKにかえてください)
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-04-19 08:14 | インド舞踊 | Trackback
昨晩、最後のどたばたをして
無事D女史、日本への帰路につく

今回はキショールにもワニにもかなり本気でしごいてもらったので
D女史もインプルーブしたのではないかと思う

アコモデーションのハウスオーナーもいろいろ細部にわたるまで気を使っていただいたし

私もティーチャーとしての仕事をパッカにこなしたと思う

これからラスト数日で自分の事(まだ最後のアイテムが終わっていない!!)と
頼まれごと数件を地道にこなすつもり


がんばろ♪
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-02-13 12:27 | Trackback
c0137328_19122647.jpg


アディヤールのとあるところで明日のプログラムの為の音源の編集作業

一緒に踊るヒティーが先導して編集の指示だししてくれました

ちなみにここでは編集にSound Forgeを使っていました

今からニーランカライのウマ先生のクラスでリハです

プレート忘れないようにしなくちゃ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-01-24 19:19 | インド舞踊 | Trackback
c0137328_22152024.jpg


シヴァファウンデーション(MVNムールティー主宰)とナルタナーサーラ(サティヤプリヤ主宰)がコンバインして開催した本日の「グル パランパラ」という公演

グルヴェンパティチンナサティムの御前でクチプディアートアカデミーをはじめとした
シッシャの8組のグループが感謝をこめて踊りを披露させていただきました


最後に出演者が皆、直接グルからブレッシングをいただくことができ、涙がちょちょぎれそうでした

自分たちの出演は8組中6組目だったのでほとんどのグループを舞台袖から覗いていたのですが
皆、マスターのシッシャなのですが、グループそれぞれに特徴があって
同じヴェンパティスタイルでも様々なのだなぁと感慨深く拝見しておりました

プログラムの後、わざわざラヴィ(マスターの息子で天才的ダンサー)が楽屋にいらして
ウマのグループを褒めてくださいました

私は大大大ファンなのでもうそれだけで後1年くらい、超楽しく踊れる感じ(←ただのミーハー)

マスターの足に触れさせていただいた手も洗わないよっ!!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-01-23 22:30 | インド舞踊 | Trackback

インド舞踊公演情報

にゃにゃ、みんな元気?

今朝やっとウマ先生からカーリンガ ティッラーナのグループダンス用振りわたしが終了

明日からちゃんと練習するにゃ

って今日は何日?

ちょいやばなのにゃ

えっとマスターのトリビュートのプログラムが23日で

それで25日にはどっかのコーポレイトショーとやらで
ちょこっとタランガを友達のヒットゥーと踊ります

というわけでバタバタしていまーす

また詳しいことは報告するにゃ


今からキショール先生のクラス

いってきまーす
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-01-20 18:01 | インド舞踊公演情報 | Trackback

師匠への感謝

ヴェンパティマスターへのトリビュートプログラムというのが一週間後に開催されるらしいです

アカデミーの方たちはもとよりそのシッシャのパランパラまでが

おのおのビッグマスター(グルヴェンパティチンナサティヤム)へのこころからの感謝と敬意と愛を捧げるプログラムです

私もウマ先生のお許しをいただいて、ウマ先生と共にバクティを捧げられることになりました

明日からその曲を習いに先生のもとへ伺います

マスターは、私たちにとっては神にも等しい存在の方なので
その空間に身をおかせていただけるだけてこの上ない幸福なのですが

あまりのありがたさに心が震えます

今こうして踊らせていただけているのも

グルからつながるビッグマスターから、そしてその上につながるマスターの方々から、最後は神につながるであろうこの輝きに導かれているからです


だめだ。。。まじに有難すぎて泣きそうだ


感謝のみ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-01-15 19:52 | インド舞踊公演情報 | Trackback
ハッピーポンガル!!

c0137328_11492952.gif


さて、本日お友達のクチプディダンサー(フロームバンガロール)の素敵なプログラムがあります

どなたかチェンナイでこのブログをご覧になっていたら
是非公演に足をお運びください

彼女はもともとバンガロールのヴァイジェンティカーシさんのお弟子さんでしたが
現在はグルウマムラリクリシュナに師事しています

1月14日
ブラマガーナサバ
@MCTMスクールオーディトリアム
(マイラポール ラスチャーチロード)
4時半~  入場無料
ダンサー;ヒタイシ ダナン

彼女のこれからのイヴェントはこちらをどうぞ
http://hithaishydhanan.com/Events.aspx
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2011-01-14 11:14 | インド舞踊公演情報 | Trackback