<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

突然ですが、これからケーララ州のトゥリシュールというところに行きます。
ナイトバスです。
で公演は明日の夜、つまりノリうちです。
バイジェンティ・カーシさんのところの人のピンチヒッター。
ずーっと練習していない曲を数曲、知らないオーケストラで踊ります。
でも大丈夫。
私にとってインドはどこでもホームだから。
オーム ナマシバヤ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-12-28 23:02 | Trackback
メリークリスマスも終わりまして、こちらディッセンバーシーズンは架橋をむかえております

えー、実況いたしますと、今年はプリヤダルシニ ゴービンドさんが異常に凄いです

なんだろう、すばらしいダンスに必要な筋肉とグルーブ感を引き出すためのパーフェクトなオーケストラがすべてそろったという感じ

それだけじゃないな

なんたってMCだけでお客さんを沸かせるしね、メインのアイテムも前から観ているものだと思うのだけれども、ジャティーは一緒だけれども、コレオグラフ変えてませんこと?というくらいかっこよくなっている

アビナヤはもとからよかったのだけれども、これもますます熟練の賜物になっていたし

まぁ、彼女がベストダンサーなのかな?今のバラタナティヤムでは?とも思います

マラビカはプリヤに比べてオーケストラがいまいちしっくりきていないきがする

ただ、やはりオーラというか、体からでるバイブレーションのようなものは、マラビカがスーパルだと思いますけれども

プリヤさんに関してはあと28日?だっけのバラタカラチャーと一月のミュージックアカデミーがあります

これはお見逃しなきように!!

じゃ





 
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-12-26 19:47 | インディアンライフ | Trackback
はい またまたご無沙汰KUCHIPUDI-KEIKOです

突然ですが今ティルワンナマライに来ております

本当はWSが20日からあるはずだったのですが、講師の都合でごにゃごにゃに。。。。

で、シーズンを抜け出してシヴァダルシャンに参りました

今日は朝のギリプラダクシナの途中で雨が降り出しました

日本の人は雨というとじめじめとか憂鬱みたいに想像するかもしれないけれども

ここインドでは雨は神様のブレッシングと考えられているの

だからありがたくいただいて歩きました

途中、雨宿りに入ったチャイ屋にはいってきたマニというスワミ(体が不自由なのだけれども、いすをすすめたけれども、床がよいといってぺったり座り込んでいました)が雨のアルナーチャラをみながら突然歌ってくれたバジャンがとてもシンプルで心に響きました

意味は多分だけど。。。アルナーチャラの元でご飯をいただいて、アルナーチャラの元で眠りにつく、アルナーチャラのブレッシングと共に生きてとても幸せ。。。みたいな感じだと思う

そうそう!そうですよね

今、こうして生きていられる事が幸せといつもきづかなくては、いけないですね

そういうことを思いながら踊りを踊っていきたいと思っています


あ、明日にはチェンナイに戻ります

なぜなら6時半からビナヤカコイルで田中先生のスクールの30周年記念公演とそして7時からBGSでウマ先生も出演するバラタのダンスドラマがあるからです

なんとか掛け持ちします!!

追伸   ダヤ先生へ。。。例の件、もうしばらくお待ちを。。。サーはトップアーティストなので、なかなか機会を図ることが大変です。。。。がんばります
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-12-21 16:05 | インディアンライフ | Trackback
はーい またまたのご無沙汰 ごめんなさいね

まずは11日のBVBのソロ、無事終了いたしました

相変わらずのばたばたさ加減で結局、11月の30日に渡印してから2回キショールにクラスを1回ウマにクラスをそして2回オーケストラリハをして公演に臨んだのだけれどもね

まぁ、インドでは特にシーズンはみんなめちゃくちゃに忙しいから、自分のことは基本自分でしなければいけませんのよ

だから、日本から来たからといって特別扱いなどはしてくれないというか、シニア扱いなのでまぁ、自分で何とかしなさいてきな。。。。。ね

公演自体も何分だろう?15分か20分くらいおしてはじまったし

4曲用意していたのだけれども、突然時間の関係で3曲になるし(デハケもかわるっつーの)

でも、まぁ終わってみれば質のよいお客様にたくさんいらしていただいて、とてもよい公演だったと思いますよ

ご来場いただいた皆様に心から御礼申し上げます

手伝ってくれた生徒のYさんも本当にお疲れ様でした


話は変わって今(というかいまさらなのですが)
AR RAHMANにはまりまくっています

なんで、あんなに魂に響くメロディーが生まれ出てくるのだろう?

CDも買いまくって、人となりが書かれた本も読んでいろいろ彼について調べている最中

ほんと、彼の音楽は涙が出てくる

すごい。。。。。。。


また、日記書きますニャ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-12-17 17:01 | インディアンライフ | Trackback
ハイ 皆さん お元気?

シーズンははじまっているのだけれども、私はヌリティヤグラムを観たくらいかな

今年はクリシュナガーナサバのナーティヤカラコンファレンスも12月の後半なのよね。。。

私はクチプディBasicWSに20日から参加するので、行けるかなぁ?

明日から2日間オーケスラリハーサルです

明日の夜には生徒さんのYさんがインドに来ますよ

次の日からキショールにクラスをとっていただけることになりました(あーよかった)

私は今年からすべてのことを自分でマネージしているので、やることがひとつのプログラムでも100倍あって、結構大変

でも、インドではやはり磁石のようにやるべきこと、会うべき人などがくっついてくる感があります

今回もいろいろな方にとても助けられています

今、ここにいるこの奇跡に感謝して今日も踊ります

では、みなさんよい一日を
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-12-08 15:06 | インディアンライフ | Trackback
ハイ 皆様更新滞っております

えーご想像のとおり超忙しいです

もうすぐプログラムです

バーヴァンのプログラムを昨日見たのですが、本当にすごいカルナティックアーティストがたくさんご出演ですのね

ちなみに私のソロ(12月11日)の私のスロットの前はバイオリンのカンニャクマリさんです

そういえば、昔も群舞で彼女のプログラムのあとに踊らさせていただいたことがあるなぁ

ファンなので、ステージに残っている彼女の気を感じながらおどらさせていただこうっと


というわけで皆さん12月11日@BVB(チェンナイ マイラポール) 6;30から7;30是非いらしてくださいね

ちなみにステージコンダクトはキショールです

がんばるよ!!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-12-03 18:14 | インディアンライフ | Trackback