<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Karthigai Deepam

今年のKarthigai Maha Deepamは12月1日なのですね

ギリでインドだ

Om Arunachaleshwaraya Namaha!!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-29 05:56 | インディアンライフ | Trackback

c0137328_7441495.jpg


thanks from the artists of THE INFINITY DANCE THEATER

photo by 中者典子さん
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-28 08:10 | インド舞踊 | Trackback

kuchipudi-keiko upcoming program

c0137328_973890.jpg


数日後に南インド チェンナイにとびます

今年も12月のミュージック・ダンスフェスティバルに出演いたします

※ミュージック・ダンスフェスティバルとは・・・・・・

毎年12月半ば位から1月半ばくらいまでチェンナイの各所で行われる音楽と舞踊のフェスティヴァルシーズンのこと

別名、ディッセンバ―シーズンとも言われ、朝から晩まで無数に行われる公演を目当てに全世界中からラシカー(芸術愛好者)やアーティストが集まるインド最大の音楽、舞踊の祭典

ヒンドゥ教徒にとってはこの時期に神聖なこと(神を讃える音楽や舞踊を披露したり、親しんだりすることをすること)は、とても重要な事となっている

ちなみにKUCHIPUDI-KEIKOにとってのディッセンバ―シーズンはクリシュナガーナサバ(有名な芸術振興団体)のレクデモにはじまりミュージックアカデミー(トップの芸術振興団体)のシーズンプログラムで終わります




今年はバーヴァン(有名な芸術振興団体)主催のディッセンバ―プログラムでソロ出演させていただきます

場所はチェンナイのマイラポール地区のラーダシルク(ラシーとジモピーはよんでいます)という有名なサリー屋さんの左どなり、カパレシュワラコイル(有名なシヴァテンプル)の裏、といってもいいかも

お時間のある方はぜひぜひ足をお運びくださいね

c0137328_9391940.jpg

[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-25 09:25 | インド舞踊公演情報 | Trackback

リスぺクタブルアーティスト ダヤ・トミコ先生の企画 インフィニティーダンスシアター 「はるかなるインド~舞五彩~」大盛況のうちに幕を閉じました

公演の前日に京都入りして、正倉院のような風格のダヤ先生のダンススタジオに足を踏み入れました

初タンマイナティヤアラヤ(※ダヤ・トミコ先生主宰のバラタナーティヤムダンススクール)!!

ちょうどダヤ先生の生徒さん方(生徒さんといっても、皆さんキャリアは10年以上のシニアーディサイプルの方達)のキュートな踊りと微笑みでお迎えしていただきました

そしてダヤ先生の「ようこそ」の声と共の抱擁のお迎え



数年前のチェンナイで偶然を装った必然のインド法則でダヤ先生とのご縁をいただき、その後、まるで何かにあとを押されるような形で「ジャスミンの夜(※私主催の毎年恒例インド舞踊公演)」に初ご出演いただくこととなったのですが

その舞台の最後のMCでダヤ先生が突然スルスルとおっしゃった西での公演の構想

そのアイデアが今回の「インフィニティー」の舞台へと昇華していったのです


公演の最後の部分で出演アーティストの全員でつくりあげる マタ パラシャクティ(※崇高なる女神たち、母性を讃えるバラタナーティヤムの曲目)のパンチャ ブ―タム(※地水火風空・宇宙を構成する五大元素)~マンガラム(※吉祥なる感謝のフィナーレのアイテム)の続きはたぶん先生がうーん、うーんという形で考えられたことではなく、スーといった感じで、大いなるものからさし示された道なのだと私は確信しています


バラタナーティヤムの地、モヒニアッタムの水、カタックの風、クチプディの火、オリッシィの空で捧げる感謝


インド舞踊は祈りの舞です


当日、公演で配られたパンフレットにも載せられてありますが、公演の最初の部分で語られた生命賛歌をおぼえていらっしゃいますか?

。。。そう。。。。それが、すべてです



生命賛歌の無限のループは輝きをましつつクルクル回っています



アートというものはボーダレスではありませんか?

ボーダレスとは
外人の私達がインドの踊りを踊る。。。。だから。。。。という
単に国境を超越するという意味ではありません

人種を超え、宗教を超え、時を超え、

神より授かったこの芸術



・・・・芸術は愛です

それは、無条件に魂に浸透します

それはすべてのものを乗り越える可能性を謳います


わたしたちが踊りのグル(師匠)からお教えいただいた様々な智慧は
まるで家系線のように
そのまたグルから代々受け継がれてきたものです。

そしてその受け継がれてきたDNAは
偉大なる何千、何万ものグルを通して
最後には大いなるものへとかえりつくことを
囁き続けます




主催のダヤ先生をはじめ、本当に様々な形で
初インフィニティーのハートをお支えくださった
すべての方々に

そして私もまだまだ未熟ながら
インフィニティーサークルにかかわらせていただけた
ご縁に心から感謝いたします

ありがとうございました



   
                インフィニティーダンスシアター 第一回公演を終えた朝に
                愛を込めて

P.S 特別にインフィニティ公演のパンフレット、いつもジャスミンにお越しくださる方で
今回、残念ながらお越しいただけなかった方(先着3名様)に
お送りいたします(25日までにいつもの私のアドレスまでお申し込みください)








                      






 
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-23 09:42 | インド舞踊 | Trackback

シヴァ バジャン



Ghazalで有名なJagjit Singhさんの歌うShiv Bhajan
やはりよいお声だわ~
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-16 08:04 | インド音楽 | Trackback

ダンスフェア Dance Jathre

バンガロールのクチプディアーティスト
Vyjayanthi Kashiさんからインターナショナルダンスフェアについてのインフォをお送りいただきましたので以下に掲載いたします

ご興味の方はどうぞ。。。といってもこれチェンナイではディッセンバ―シーズンでメインの人が出るあたりの日程なのですよね~

c0137328_7352897.jpg


ちなみにVijayanthi Kashiさんはこのような方




International Dance Fair「Dance Jathre」
2009年12月19日、20日
@Freedom Park,Banagalore、S-INDIA

dear Artists,
dancejathre….India’s first ever internatiomnal dance fair was initiated last year by Vyjayanthi Kashi, artistic director of Shambhavi School of Dance, Bangalore.
Dancejathre is an artistic hub for dance professionals and for the art audience. The dance fair is a festival, marketplace, discussion platform, network zone and much more which is aimed at broadening the horizons of dance to bridge the gap between the arts and the common man.
At the dancejatre, companies and artists get together to present their work live on stage. Choreographers, dancers, presenters and cultural institutions worldwide network and co-operate on a lively festival platform involving the public to preserve our traditions and help transcend the eternal art forms.
With dance competitors and companies from all over, dance teachers, dancers, parents and members of the public, dancejathre 2009 is your opportunity to show,
sell or purchase your latest dance products and promote your art business. The dancejathre also includes a program of lectures, demonstrations, discussions, workshops, interactive and open sessions.
When many sing and dance together at the same time, it is not just Sound or Dance it is Divinity…
Our vision is to make dancejatre a world fair of dance creating this divinity…..
Don’t miss out!!!!!!!To book stalls, to present your work, to be a part of this dancejathre,

The event is scheduled on Saturday and Sunday, 19th and 20th December admits the greenery of Freedom Park in the heart of the city of BENGALURU.

Participants:

dance companies, dancers, choreographers, cultural institutions agencies , presenters, directors of theatres and festivals, technicians, costume designers, light designers, set designers, dance schools, colleges, dance academies, dance educators, dance scholars, journalists, dance critics and encouraging audience.
Expected Visitors: more than 3000 visitors from
Expected Exhibitors: more than 30 exhibitors
Booth sizes and Rentals for both days:

Regular: 8ft by 8ft
(Subsidized rental for artists, and art organizations, etc.): Rs.5, 000/-

Facilities: shamiyana stalls, providing 1 table, 2 chairs and carpet. 1 spotlight

Artistic stalls: 10ft by 10ft
(Subsidized rental for artists, and art organizations, etc.): Rs.10,000/-

Facilities: Artistic Stalls: octonorm stalls, 3 sides covered with policam panels, providing 1 table, 2 chairs, 3 spotlights, 1 plug point.

Rental for individualistic stalls: 20ft by 20ft : Rs.25, 000/-

Facilities: Artistic Stalls: octonorm stalls, 3 sides covered with policam panels, providing 2 tables, 4 chairs, 4 spotlights, 1 plug point.

The individual decor and style of each booth characterizes the sophisticated flair of the dancejathre and attracts hundreds of visitors.

To promote young dancers who have decided to take dance as a profession we are introducing the dancer’s hall which will be shared by many young dancers Rental
Rs.2, 500/- Facilities: 1 table, 1 chair

If you are interested to register as visitor, competitor, participant, presenter or in renting a stall as part of dancejathre 2009 you can do so now!

If you wish you can also add your proposal for a performance. Please remember to send us a CD/ DVD of your work along with your cv to


Artistic Director
Shambhavi School of Dance
601, 9th C Main, 6th Cross,
R.P.C. Layout, Vijayanagar 2nd Stage,
Bangalore – 560 040
Ph: 2335 7457, 23148164, 094481 46110,
www.schoolofkuchipudi.com
dancejathre@gmail.com, futureofdance@hotmail.com

Let this year’s festival program surprise and inspire you. Have a great time at the workshops performances, exhibitions, shopping and much more!

WELCOME TO dancejathre 2009!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-15 07:37 | インド舞踊公演情報 | Trackback



わたしはこの曲を聴くとどーしてもターラムをうちたくなります

※ターラムをうつ カウントするとは・・・・
インド音楽、インド舞踊用語でリズムを刻む、もしくはリズムをカウントするの意

やめようとしても、もうどーしても止まりません

おなじ感じになる人、きっといると思う。。。。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-12 08:42 | Trackback

SIOUXSIE姉さん



Tarvin Singhってクールだね!!なんて事を話しておりましたら、旦那に

「彼はスージー&ザ バンシ―ズのアルバムにも参加してるよ
Kiss Them For Meという曲」と言われました



おっ、これですね~さすがはスージー姉さんです

ニナ姉さんもスージー姉さんもみんなインド∞です

そういえば、スージー姉さん観に渋公に行ったなぁ(1982年)



たしか、姉さん足首に鈴巻いて出てきたような覚えがある

まさか、自分が鈴付けて踊るようになるなんて
あの頃は考えもしなかったな
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-11 19:56 | インド音楽 | Trackback

MSスブラクシュミ



MSスブラクシュミ様のうたうアンナマチャリヤキールターナム

この曲、どなたかが訳を載せてくださっていますが
歌詞も素晴らしいです

ご興味の方はこちら
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-09 09:32 | インド音楽 | Trackback

c0137328_4301736.jpg


インドのウエブアーティストが制作してくれたチェンナイのプログラムのEーCARDが出来てきました

まずは、ブログでお披露目

「Pyarilal Ji ロンバ ナンドゥリ!!」
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-11-07 04:41 | インド舞踊公演情報 | Trackback