<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

インドの風景

インドには何だか見慣れないものが、たくさんある

日本では都会で生活している私は虫などは、あまりみない

c0137328_813380.jpg


ニーランカライのクラスに行く途中の道で見かけました

この虫、なんでしょうねー?

結構、大きいんですよ

しかし、なぜ、こんな色なのでしょうね

前は、赤と黒のストライプの虫なども見ましたよ

ヤドクガエルみたいな配色
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-31 08:06 | インディアンライフ | Trackback

インドの風景

昨日の続き


旅芸人のわざは続く

c0137328_7304824.jpg


わざの中にはディスコダンスも含まれる

c0137328_7323897.jpg


猿だって踊っちゃうのさ!

c0137328_7334764.jpg


こんなに小さい子供も一緒に旅してるんだね
大人の猿が赤ちゃんをいじって観客の笑いをさそう

c0137328_7361471.jpg


で、この日一番のおおわざはこれ

c0137328_9561445.jpg


ささーっと鉄と木の棒を組み合わせて鉄棒の様なものを作って
そこに布で足首をまきつけて、大車輪のように回転するわざ

これは、色々な意味で超危険です

あぁ、やっぱりお兄さんはからだをはってお仕事しているのですね

でも…終始・・・そこはかとなく哀愁のただようパフォーマンスなのでした・・・・

ちなみにこれを観た場所はチェンナイとマハバリプラムの間の
ウッタンディ?とかいう場所です
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-30 07:53 | インディアンライフ | Trackback

インドの風景

c0137328_7265167.jpg


これ、なーんだ?

正解は「ラジャスタンから来た旅芸人のわざー子供を棒の先にのせて高く天に突きだすー」ってやつでした

c0137328_7311188.jpg


原始的な芸がてんこもりですわ

いっしょに観ていたバラタナティヤムの大御所は
「ねー、これでこの人たち食べてるのよねぇ?わざわざラジャスタンからきたのよねぇ?」
としょぼさを確認するように私に聞くのでした・・・・・・・

                                           続く
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-29 07:36 | インディアンライフ | Trackback

インドの風景

c0137328_7282923.jpg
c0137328_7285442.jpg

南インド・ティルワンナマライにあるシヴァ神の山 アルナーチャラの頂
このオームナマシヴァヤ犬は途中から岩山をガイドしながら共に登ってきてくれた

なんだか本当にあなたは犬なのですか?といった佇まいのおかたです

頂には他の犬も登ってきていた

あ、この方はふつーの方

c0137328_7292365.jpg


「ん~なにー?」
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-28 07:38 | インド聖地・神様 | Trackback

インドの風景

c0137328_7222076.jpg


あのーマイソールパグ 1ケージー欲しいんですけど~
 @南インドチェンナイ・ティーナガル・クリシュナスイート前
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-28 07:27 | インディアンライフ | Trackback

インドの風景

c0137328_74429100.jpg


マハバリプラムの海辺のレストランで友とキングフィッシャーをグビグビしながら
海を眺めていましたら、仕事を終えたボートが岸にもどってきましたよ

。。。。。。ん?なんだろ、あれ?

持っていたデジカメを目いっぱいズームアップしてのぞいてみました

・・・・あれれ、漁師さん、ボートにわんちをのせてるよ


「今日も大漁~♪」

そっかぁ、君は毎日一緒に海に出ているんだね

なんだか、かっこいいよ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-27 07:47 | インディアンライフ | Trackback

インドの風景

c0137328_8242169.jpg


ある日のチェンナイでのスナップ
ベンカタナラヤンロードとアンナサライの交差点で、いつもの長い信号待ちをしていた時の出来事

ボーッとオート(三輪タクシー)から外をみているとこんな方が。。。。

あちらのオートの運転手さん、狭い運転席に犬を乗せてドライヴしているではないですか
かわいかったので思わずカメラを向けてみました

南インドの人はみんなにこにこしているし、何だかユーモアがあるのですよねー
わざわざ、カメラにチャンとうつるようにこちらに犬をむけてくれました

なごみます~

デボーティーな運転手さん、朝なのでお香たいて走っているのね
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-26 08:29 | インディアンライフ | Trackback


そういえば、この間「音楽寅さん」という番組を観ていたら、桑田さんがうれしそうに「誰も知らない」と付け加えながら、この曲を歌っていたな

でも私にとってはあの日のオンエアの中だったら、あの曲が一番ファミリアでした

ところで、エンケンのうちのにゃーはカレーを食べるんだ?

まぁ、インドの猫はカレー食べるけどねー

私の食べてたバターチキンとか食べてたもんね
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-21 07:51 | Trackback
c0137328_2058794.jpgc0137328_20584617.jpg












インド古典舞踊公演「ジャスミンの夜 vol.12」-SHAKTI-

ラシカーの皆さまのリクエストにお答えして、前回に引き続き、圧倒的エナジーを感じさせるバラタナティヤムを踊られるダヤ・トミコ先生を京都よりゲストパフォーマーとしてお迎えしてお送りいたします

今年のテーマはSHAKTI
SHAKTIという言葉には、女性のパワーとか宇宙的エナジーとかDIVINE MOTHERの意味があります

その意にそって、今回はメインのアイテムには、ダヤ先生が前回のマタパラシャクティのフル・ヴァージョン、私は新曲のドゥルガー・タランガをお見せする予定です

どうぞ、お楽しみに!!

◆公演日時 2009年7月19日(日)

◆開場 午後6時 開演 午後6時30分

◆公演場所 武蔵野スイングホール 東京都武蔵野市境2-14-1 
(JR中央線・武蔵境駅北口/西へ徒歩2分 北棟2F)
℡:0422-54-1313

◆出演 ◆
SPECIAL GUEST 南インド古典舞踊家
バラタナティヤム ダヤ・トミコ From Kyoto

南東インド古典舞踊家 クチプディ 渡辺桂子

◆料金 前売り3800円 当日4300円

◆主催 KUCHIPUDI KEIKO DANCE SCHOOL

チケットお申し込みはこちらまで
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-08 21:01 | インド舞踊公演情報 | Trackback

合掌


 
ロンバ プリックン!!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-05-03 07:34 | Trackback