http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ティルワンナマライに行ってきた。

本当はもう少しいたかったのだが、諸々の事情で二泊三日。

駆け足だったけれど、超コユイ日々を友と二人すごす。

物事は成り行きに身を任せると、なかなかに面白い。
特に印度では、宇宙の法則に従って、運命が偶然のごとくに装いやってくる。

アルナーチャラの頂でバクティの人のバイブレーションを感じた。
オーム ナマ シバーヤ
これにつきる。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-01-31 06:53 | マイ スピリット | Trackback
昨日 マンダベリのペイングゲストハウスにお引越し。

マンダベリって地理的にイマイチよくわからない。
あっちいくとRAプラム こっちはマイラポールでそっちはサントメで。。。。

今朝 食事が出来るまでほんの少し近所をふらつこうと、部屋着のまま近所を歩いた。

コノマチは面白い気が流れている。
知らない街に行くのは楽しいなと言うわけで、気分よく歩いていたら、何だか道に迷ってしまったよう。

仕方ないのでミチバタで座ってパーンを噛んでいたおばちゃん達にたずねる。

ネーラ ポーの言葉を信じて歩く。
しかし、歩いても歩いても戻れない。

とうとうサントメチャーチに来てしまった。
やばい!
9時からclassなのに~。

今度はバス停のおじさんに聞いてみた。
「あのぅマンダベリのセントジョンスクールはどう行けばいいですか?」

すると
「ここはサントメだよ。オートで行きなさい」
とのお言葉。

そんなわけで、すっかりナンキロか朝のウォーキングをしてしまった。

また明日も懲りずにトライしますよ。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-01-18 19:13 | インディアンライフ | Trackback
昨日はまたまたウマ先生のclassの代行を頼まれた。
だんだんこのクラス取るの 慣れてきた。

うちの師匠は長くて1時間しかクラスをとらないので全てのジャティーとアダウはとれない。
それに生徒皆レベルも違うので、グループの場合そこらへんが大変。

昨日は2ndHalfジャティーを習っている人達が何だかもっと踊りたいムードになって、結局30分こっそり延長した。
dancerの気持ちは何処の国でも一緒。

夜はカッチェリ二本ハシゴの後、チェンナイサンガマン(この時期集中的に行われるチェンナイ市内の各公園で行われる古典音楽や古典舞踊の野外イベント。市内一流ホテルの作るケータリングの店なども出る)でカンニャクマリ(女性バイオリン奏者の第一人者。ちょっと顔がエアロスミスのスティーヴン・タイラーに似ている)。

そこで何と先日の公演を観たという方に声をかけられた。
舞台メークも普段の顔も一緒なのか 私は?

で、今朝ウォーキングにナテーシャンパークに行くと、朝7時に古典ボーカルのコンサート。
ラッキーに感謝しつつ音を楽しんでいたら、サンTV(南インドの代表的テレビ局の一つ)の報道につかまった。
断りきれずBrokenEnglishでチェンナイサンガマンについてペラペラした。
何だか毎日楽しいのだ。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-01-12 13:39 | インド舞踊クラス | Trackback
はい、皆様 おこんにちは

プログラムよかったら来てねといってみたものの、なんと昨日はまたガソリンスタンドにペトロールが供給されないということでチェンナイ市内は大変なことに

ガソリンスタンドの周りには幾重にもオートと車が行列し、それがチェンナイのトラフィックジャムをますます煽り。。。。。

運良くガソリンのあるオートはここぞとばかりにトリプルプライスを請求するという超悪循環

そんなわけで、もうきっと誰も公演に来てくれないよねと思っていたけど、優しい人たちは一生懸命ホールまで足を運んでくれました

本当に感謝!

特に最後にいろいろ手伝ってくれたゆうわちゃんとじゅんこさんにはスペシャルサンクス


プログラムはうちの新師匠がナトヴァンガムになれていないということで、ミスターキショールにヘルプを頼みましたよ

まぁ、私自体はモニターのかえりが異常に悪かったので、師匠のターラムの状態までよく把握できませんでしたけれども

でも、ともかく無事に終わったので少しほっとしました


そうだ今日から16日までチェンナイ市内の公園でカルチャープログラムがあるんですよ

シーズンプログラム観すぎて疲れたから、ぼっっとしに行こうっと
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-01-10 15:08 | インド舞踊公演情報 | Trackback
昨日の夕方から結構な量の雨。

そんなわけで街は水溜まりだらけ。

雨があがったのでシュリ・バラジー・バーバンでポンガル(ライスとムング・ダールの固いお粥)とワダ(ウラド・ダールをすりつぶしてドーナツの形に揚げたもの)の朝食。

朝はミュージック・アカデミーでベンクーのクチプディを見て、そのままシティセンターの近くで明日の公演のリハーサル。

で、またアカデミーでマービン・クー。

で、その後、知り合いのプログラムに行く予定。

あー書いてるだけで疲れたわ。

明日 夜7時半 マイラポール RKスワミホールでソロ公演。

よかったら来てね。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-01-08 21:36 | インド舞踊公演情報 | Trackback
皆様、新年明けましておめでとうございます

今年も心を込めて踊りたいです

このあいだKFAのレクチャーでパドアカが

寺院で踊る踊りだけが私たちの本来の踊りなのではなく

私たちの踊るところ、そのすべてが寺院になるのだ

とおっしゃっていました


そうですよね

私はその目の前にシヴァ神をみ

そして、オーディエンスはその目の中にシヴァ神をみるのですね


あ、これをおっしゃったのは私の新師匠です


がんばります 

9日 マイラポールでお会いしましょう!


LOVEアンドPEACE    マハバリプラムにて 2009年元旦
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2009-01-01 17:48 | Trackback