<   2008年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日 ニーランカライのダンスクラスに向かう道で、多くの人が海の方角から歩いて来るのに気付きました。

皆手にろうそくを持っていらっしゃいました。
一瞬、何の事だかわからなかったのですが、かがげられたプラカードの魚と涙の絵を見てハッとしました。
12月26日には津波の被害にあった方たちの事をお祈りしてるのですね。
私も心の中で合掌しました。

夜はチトラアカのダンスドラマに行ったらジュンコさんも踊っていました。
チェンナイに来たら突然あなたも踊りなさいとアカに言っていただいたそうです。
私もうれしくなってインド人に混じって、楽屋まで「おめでとう」しに行きました。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-27 12:40 | インディアンライフ | Trackback
ハイ、皆様お久しぶり

毎日、チェックしてくださっている方、なかなか記事がかけなくてごめんなさい

飯島愛さんがお亡くなりになられたという話題が、だんなから送られてきて少し日本のことを思い出しました

私は毎日、練習とカッチェリ詣でにいそしんでいます

といっても、まだめぼしいところはシュルパセン&ヴィジョイニとマラビカとプリヤダルシニくらいしかみていないけれどもね

今年はオリッシーの公演がたくさんあるみたいですよ

ヌリティヤグラムにODAにスジャータ その他

クチプディもベンクーとクチプディアートアカデミーが1月にミュージックアカデミーで踊りますよ

マービンクーもアカデミーで踊るしね

1月にチェンナイにいる方は、今年のアカデミーのプログラムは見落とさないほうがいいとおもいますよ


で、興味とお時間のおありになる方は1月の9日の私の公演にも是非いらしてくださいね

新しい師匠 ウマムラリクリシュナのコレヲグラフで ボーシャンボーも踊りますよ


あー今はただひたすら踊っていたい

シヴァ神のために

オーム ナマシヴァヤ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-25 21:24 | インディアンライフ | Trackback
皆様

はじめまして。
カレー伝道師と申します。

チェンナイ滞在中の本人から連絡がありました。
現地での公演が決まったようです。
アップしますね。

日時:1月9日(金) 19時30分スタート
場所:タミル・ナドゥ州チェンナイ マイラポール(お寺や芸術施設の多いエリアです) RKスワミホール

チェンナイへ旅行する方、チェンナイに在住の方、ぜひおいでください。
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-24 05:37 | インド舞踊公演情報 | Trackback

渡印いたします

例年よりもかなり遅いタイミングですが

渡印いたします

2月後半には日本に戻ります


いろいろな方にご不便をおかけしたりもいたしますが

踊り道をなおいっそう精進して参りますので

なにとぞよろしくお願い申し上げます


今年もいろいろあったインドですが

私の周りは、年末みな予定通りインドに集結いたしますよ


また、あちらから、インド舞踊家として日々の日記をアップいたしますので
そちらもお楽しみに~

それと、2009年1月9日の私のソロプログラム@チェンナイ

時間等がいまいち超インド的に把握できていないので

師匠に直に伺って、またブログにアップいたしますのでよろしくお願いいたします


それでは、今年も行ってきまーす

皆様もお元気で!!

次回、更新お楽しみに

今年もインド舞踊家目線でレビューも書きます
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-15 19:51 | Trackback

Maha deepam

2008年12月11日
日本時間午後9時30分(現地時間午後6時)から
アルナーチャラのマハディーパムのライブ映像がみられますよ

是非、このサイトを今すぐフルスクリーンでみて下さい
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-11 21:34 | インド聖地・神様 | Trackback

081211

インドには、シヴァ神の力が5大元素(地 水 火 風 空)の形で信仰されるテンプルがある
カーラハスティ(アーンドラプラディッシュ州)を除けば、あとはすべてタミルナドゥー州に存在する

1 Ekambareswarar-(Kanchipuram)-Earth
2 Jambukeswarar-(Tiru Annaikkaa)-Water
3 Arunachaleswarar-(Thiruvannamalai)-Fire
4 Kalahasteeswarar-(Kalahasti)-Wind
5 Nataraja-(chidambaram)-Space

よく考えてみたら、火のティルワンナマライと風のカーラハスティと
空のチダンバラムで踊らせていただいている

今日は火のティルワンナマライのアルナーチャラというシヴァ神が具現化した丘で
みんながPradakshina(もしくはギリバーラムという※丘の周りを右回りにまわる)をする

頂上ではマハーディーパム(Karthigai Deepam)という火が灯される

詳しくはこのページを

オーム ナマシヴァヤ
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-11 08:01 | インド聖地・神様 | Trackback

12月8日



うちの林家ペーが今日はジョンレノンの命日ですよ
と12月8日に毎年 言います

あの日は雨が降っていて、とても寒かった



ちなみに今日はジムモリソンの誕生日でもあると
ペーは言います



みんな、思い出した?
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-08 10:00 | Trackback

Karthigai Deepam

個人的には、ディッセンバーシーズンより盛り上がっている話題

12月11日には間に合わなかったけれども
もうすぐまたあの地へ向かう予定




arunachalaについての情報サイト

ライブ映像サイト
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-07 09:37 | インド聖地・神様 | Trackback

081206

テロ関係

やはりチェンナイも警戒なのである
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-06 09:39 | Trackback

081205

寒くなってきましたね

昨晩、暖房のきいていない場所で踊っていたら
足とか指の先まで冷たくなってしまいました

そういえば、昔、バラタナティヤムを日本で習っていた頃
凄く寒い季節には、身体が暖まるまでソックスをはいて踊っていたことがありました

・・・滑りやすいですけれどもね・・・・・


全然、違う悩みですが、インドでは床の状態などから
日本にいる時以上に、足の裏がひび割れたりしてしまいます

特に力が入ってしまうからでしょうか?

公演などの前に足の裏がバックリ割れてしまうことなどもあります

そういうときには、瞬間接着剤のようなものでとりあえず処置します

足の裏をかばいながら
「みんなどうしているのかしら、ねぇ?」
思わず誰に言うともなくつぶやいてしまいました


それを聞いていた前師匠が「あら、ワリとかマラビカとかは
長い練習の時、皆必ず足を保護する為にソックスをはいているって言うわよ。
彼らの為に演奏しているミュージシャンが何人もそう言っていたもの」と言いました

・・・暑い南インドでソックスですか

靴は履いてきてはいけないけれども、ソックスはよいのです・・・か?
(インド舞踊家にとって、ダンスホールは神殿と一緒なので
履物は持ち込んではいけないのです)

事の真相はわかりませんけれども
なんとなく、靴下をはいて踊る事には抵抗はあります


でも、日本の寒い冬にアップする時には
ちょっとくらいいいかな・・とも思い始めました今日この頃です
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-12-05 07:34 | Trackback