http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

<   2007年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

浮世離れした方とお話しするのは楽しくないですか?

昨日、お会いしたその方は「チェンナイには、行くところがない」とおっしゃっていました。

綺麗な公園もないしとおっしゃるので、いえ、あのナンダナンーコートゥールプラムシグナルから、コートゥールの方に少し向かっていくと、うちの師匠自慢の公園がありますよ、と申し上げたら、「いや、あんな小さな広場の事ではなくて」と言われました。

チェンナイにはプールもないとおっしゃられるので、(インドでプールですか?耳から汚い水が入って大変なことになった人がいるって聞いたことありますけれども。大体、海だってGOAとかでないと入りませんし、私の場合。。。)などと思いつつ「GRTのプールはいかがですか?」と申し上げてみましたら「いや、小さいプールは駄目なんですよ。私最低○千メートル泳ぎますから」と途方もない距離をおっしゃられました。

スポーツ用品店もないと言われるのでカデルナワズカーンロードのスポーツ用品店をサジェストしましたが、どうもゴルフの傘のようなものをお探しのようでした。

一箇所で肉も魚も野菜も買えるスーパーもない、とも言われてました。

そりゃそうだ。野菜だって種類少ないですしね。

まあ、すべてにおいて需要と供給の関係が成り立たないとしようがないですからねーと言うことで話はまとまりました。


で、その方はインドのビール(キングフィッシャー)とかインドのお米やタイのお米が大好きだそうです。

私はですね、ビールは完全に日本で飲んでいるのの方が美味しいし、お米も(料理によりますけれども)日本米がいちばーん好きです。


あ、今の話日本においては、ぜんぜん普通のお話ですけれども、ここチェンナイで考えると途方もなく浮世離れしているなーと、そんな風に思ってお話を聞いていました。

楽しい時間でした。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-29 10:48 | インディアンライフ
皆様、お元気?

やっとGYMに入会いたしましたよ。


インドでは、普通GYMに来る女の人は、皆さんかなりウエイトオーバーされています。

わたくしなんぞ、日本では決してティンな部類ではないのに、マシーンを見ていたら、「あら、この娘、痩せているのになんでGYMに来たのかしら」と周りの方に言われました。

えっとー、GYMでは踊りで使わない筋肉も、効果的に鍛えることができるので、来ているのですけれどーなどといちいち説明しませんでしたけれどもね。


このGYMでは、3ヶ月で約4000ルピー(1万2千円)払えば、1日1時間半ずつエクササイズができます。


ものすごく変なサウナもついています。

ちなみにこのサウナ、皆は服を着たまま入ります。


女の人はトレーニングは90パーセント以上の人が、パンジャビを来て行っています。

あ、私はジャージです。


変なエアロビとyogaのクラスもあります。

やっぱりすべてにおいて、何かしら妙な感じです。


女のインストラクターは、皆どこか、街中で見かける女性ポリスに感じが似ているような気がします。

インドの体育会系ってこんな感じなんでしょうかね?


ま、いいや。なんでかわからないけれども、このGYM、私は好きなんですぅー
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-28 17:14 | インディアンライフ
ただ今営業から戻ってきたところです。

突然今日入った営業でホテルのなんちゃらかんちゃらコンファレンスで踊るというもの。

ま、こういうのは割り切らないとできないですよね。

本当は今日ICCRに行ったときにもらったインヴィテーションカードで韓国舞踊を観に行きたかったんだけどな。

先生、自分の仕事なんだから一人で踊って欲しいね、こういうときは。


で、今帰ってきたと思ったら、明日は朝八時にデリーから来たジャーナリズムをお勉強している人たちのシューティングにつきあわなければいけないんだよな。

なんだか、シーズン前に野暮用が多くてちょっとぶつぶついいたい。


ちなみに、先生は営業だから手を抜いて思いっきり間違えまくっていました。

インド人って手を抜くのと、一生懸命やるのの差がありすぎ。

それに、なんだかえげつなくはっきり出しすぎ。

そーだ、そーだ!って言ってる人いっぱいいるでしょ?
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-27 01:38 | インディアンライフ
朝の6時から師匠のyogaを邪魔して、昨日のリハでチェンジのあったところを
2人で踊って確認していました。

すると途中で師匠が「デリーで地震があったみたい。
カズンからメールが来た。」と話し始めました。

「えっ?でりーで!!」

私は少しアップセットしました。


なぜならば、ちょうど昨日からデリーに衛星の取材でダンナがきているからなのです。

どきどきどき。。

早速メールしてみました。


ダンナによると朝の4時ごろに起こった地震で目が覚めたそうです。

本人いわくずいぶん揺れたので怖かったよとのこと。

震源はデリーの近くみたいです。


無事でよかったです。

インドで地震に遭うなんてね。

考えませんよね、普通。

インドは日本と違って耐震性とか考えていませんから、建物は地震に弱いと思います。


しかし、なにがあるかわかりませんね。。



なんだか唐突ですけれども

だからこそ、みなさん今日を生きましょうね!!


ナマステ!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-26 12:13 | インディアンライフ

カールティカイ

皆様、昨日はアナザーランプフェスティヴァルでしたのよ。
(正確には昨日からの3日間のフェスティヴァル)

この間、ディワリーが終わったと思ったら、またフェスティヴァルがあったのですね。

カールティカイと呼ばれるこのお祭りはムルガン神のお祭りだそうで。

たぶん全インドではなく南インドのフェスティヴァルだと思います。


人々は素焼きのつぼに明かりを灯して家の周りにディスプレイします。

爆竹も花火も少しやっていました。


ちなみにうちは何もしていませんよ。



そんな事よりも皆様!

いやー昨日TーNAGAR行ってびっくらしましたよ。

なんだかノースウスマンロードandサウスウスマンロード(パナガルパーク)からナンダナンまで、すごい大きいフライオーバーがかけられるのですって。
その工事が始まっていまして、それでなくても年がら年中トラフィックジャムのT-NAGARがそれはそれはおそろしいことになっていました。

これからシーズンでクリシュナガーナサバに行く人も多いと思いますけれども、もしかするとオートのルートを変えないといけないかもしれませんよ。

その様子を写真におさめたので、またそのうち載せますねー


今から1日のオーケストラリハーサルですよ。

はりきって踊りまーす。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-25 13:13 | インディアンライフ
さあ、今日から真面目に自主練習するぞぉーって思いましてね、
朝の5時にクラスに出ていって
ステップをたんたんとふんでおりましたら
師匠が起きてきてしまいました。

ということは、私は自主練習をするとかではなく
師匠のニューアイテムのコレオグラフのお手伝いをしなければいけないわけで。



一口にコレオといってもクチプディの早いジャティー(ステップのコンビネーション)は
ボルを言うだけでもほねがおれます。

しかも年々振り付けが高度なものになってきているので、途中でいらないものをそぎ落として、シンプルに作り変えたりもします。

あーでもない、こーでもないと師匠と2人さんざん考えまして、2時間半ほどごにょごにょしていたら、ステップクラスの女の子がやってきました。

もちろん私も一緒にステップを踏みましたよ。


そうしたら、東京の自分の生徒の事を思い出しました。

今日はテイターキタタカステップだったんだ。

みんな、ビデオみながら練習してるかな?


ハー、そんなわけで、年々自分の事は後回しといった感じになりつつある今日この頃。

インドにいるのになかなか自分の練習ができないんだな、これが。


でも、素人でないのだから、文句とか言ってはいけませんね。

それよりなにより、師匠に少しでも頼りにしていただけるのは
弟子としては誇らしい事なのです。

うん、そのように思えることが大事。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-24 14:52 | インディアンライフ
あっ、そうだ。

12月1日の公演ですが
師匠もクチプディしか踊りませんよ。

メインゲストはリーラさんではなくヒンドゥーのムラリさんだそうです。

なんだか私と師匠は、シーズンが終わったらティルワンナマライとかバンガロールとかチダンバラムで公演するみたいです。

でも、まずはとにかくこのシーズンがんばりながら楽しみます!

ですのでしょっぱなの公演、12月1日 ワニマハル、チェンナイの方はぜひ応援しに来てくださいな。

とにかく、がんばりまーす!!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-23 21:50 | インド舞踊公演情報
皆様 お元気ですか?
何だかやっと日本語がタイプできるようになりました。
チェンナイは暑いです。

プラクティスは生徒が多いので師匠ともども全然していません。

あと公演まで一週間です。

どうなっちゃうのでしょうか?

今はバラタナティヤムクラスです。
二十人くらい小さい子がステップを踏んでいます。

もうすぐ私の英語のバージョンのwebができる予定ですよ。
どうぞお楽しみに。


また書きます。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-23 21:36 | インディアンライフ

インドに帰ります

親愛なる皆様へ

相変わらず最後まで、ばたばたしていまして
毎年多くなる一方の荷物をギューギューに
詰め込んで、たった今、やっとなんとか準備完了いたしました所です。


振り返りますと、今年は、なかなか進歩の多い年でした。

なんといっても、師匠シャイラジャを日本にお招きできたものね~

実は今年の師の来日は、日印交流年において
弟子である渡辺桂子のプログラムをヘルプするという事で
ICCRをはじめ、他の関係の方達のお力をお借りして
来日という形になったのですが、

是非今度は、SAILAJA GROUPで来日なんて事できれば、
皆様にめちゃ楽しいクチプディをご披露できるのになぁ~
なんて考えておりますよ。

とにかく、SAILAJAをはじめ、KEIKOも「SAILA SUDHA」も
「SAILA SUDHA TOKYO」もスクラムを組んで
一歩ずつ確実に前進しているので
皆様、どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。


そして、この場をお借りいたしまして、今一度
今年お世話になりました、たくさんの皆様に
御礼を申し上げたいと思います。

本当に、どうもありがとうございました!

それでは、渡印いたします。

また目いっぱいインドなエナジーを浴びて
パワーアップして参りますので
皆様、どうぞお楽しみに!


ブログの更新については、日本語の打てる環境を
ゲットし次第(いやゲットできれば)、ガンガンする予定です。

私目線のインドを発信したいと思います。

どうぞ、皆さんもいっしょに私のインドを楽しんでくださればと思っています。

ではでは、皆様もお元気で!


いってきまーす!!

                       桂子より
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-19 22:47 | インディアンライフ
インドのお土産は何がよいのでしょうね?

って、もう十何年もインドに行ってるんだから
人に聞くなって?


まぁ、差し上げる方によりますよね~


私の場合、いちおうSAILA SUDHA(チェンナイのインド舞踊の学校)の一番弟子なので
他の後輩(仲がいい娘)達にもなんやかんや用意しなければ、格好つかなかったりします。

今年、日本に戻る時、皆からけっこうプレゼントもらいましたしね~

気は心って言うけれどもね、結構、ひとりひとりの事を考えはじめると
「うーん、これじゃないなぁ。あれなら使ってくれるかなぁ」とか
手間がかかるのですよ。(かさばるしね・・・)

それに、2,3日前の師匠からの電話では
SAILA SUDHA、クチプディの生徒増えているらしいですし。

仲のいい娘にあげて、他の生徒しらんぷりというのもね~

少なくても1月の群舞に出る人くらいまでには
あげられるように、なにか小物を見繕いますか・・・・


で、うちの師匠に関しては
皆様、ご存知のように、今年来日していますしね~

・・・・うーん、もう和モノはよそうかな。
仲見世でなにかたくさん買っていましたしね。

インナーマッスルのエクササイズのDVDとかにしようかな~

あ、でもこの間私の家で流していたら
なんだか、さっぱり興味なさそうでした。

それに、私はいちいちナントカ筋とか英語で説明できないしね。

じゃ、バレリーナのストレッチとかいうのは、どうですかね?

そうそう、
意外でしょうけれども、インドの舞踊家って結構身体硬かったりする人も、いるんですよ。

しなやかっぽいのにねー

そもそもエクササイズをやってから踊りはじめるダンサーって
外国のダンサーくらいなんじゃないのかな?(外人が多い学校のインド人は別ですよ)

うん、うん。これ、ほんの少し役に立つかもしれませんね。

本屋に行って何か探してきますわ。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-11-17 17:55 | インディアンライフ