<   2007年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ナマステ2日目

人気blogランキングへ←ポチよろしくです

師匠シャイラジャは言っていましたよ。
「なんてスイートなオーディエンスなのでしょう」と。
雨の降る中、傘をさして立ったままずっと公演を観ていて下さった皆様。

本当にありがとうございました。

ステージから最後に師匠の分も御礼を申し上げたかったのですが言えずじまい。
だから今言います。ありがとうね。

今日の舞台である代々木公園のオープンステージは、
降り続く雨で濡れたステージの床がスリップするので、ほぼ半分以上は使えない状態でした。

そのようなコンディションでしたので、ジャンプなどはほとんど博打のつもりでしました。

まじに結構やばい状態でした。

もし滑って転んだら、皆がしらけるとかいう問題ではなく、身体にかなりのダメージを受けるだろうなと、その様な事を想定するとすーっとテンションが下がりそうになるのです。

自分のテンションを保ちながら、床の状態と次のステップの関係を思いながら踊りました。

だからどんどん後ろに下がって踊る羽目になりました。

とりあえず乗り切りましたという表現が今日の舞台にはふさわしいのかな。

でも、そんな中でも気は飛ばしていたんですよ。

それ誰か受け取ってくれてたらいいななんて思いました。

最後に公演の関係者、ならびにボランティアの皆様、風雨の中、本当にごくろうさまのお疲れ様でした~
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-30 22:26 | インド舞踊 | Trackback

9月の雨の朝におはよ

人気blogランキングへ←ぽちしてね

おはようさん。みなさま、お元気?久々に爆睡しました。今お目覚めです。

外は今日も雨。
師匠と私はナマステ2日めですよ。

暑くて死にそうになって踊った事は何回もあるけれども
思いつく限り、寒いところで踊った事は一回しかなかったな。(バカACのホールは除く)

思い出しましたよ。
数年前のOOTY(タミルナドゥ州の避暑地 年間を通して暑い事はない)のラージバーヴァンでの公演。

私はよくわからないですが、政府関係のVIPの集いで踊るということでステージにたどり着くまでに空港並みのチェックをされましたあの公演。

あ~本当思い出したきた。もう少し寒いくらいだったかな、あの時のウーティーは。

そのうちそんなインドの旅公演についても暇を見つけて書きますね。



あ!! もうこんな時間だ。ブログやってないで衣装とかMCとかなんとかしなくちゃ。どうしよ、どうしよ。

そんなわけで今日はナマステ4時からですよ。

外は若干寒いけど熱く踊るつもりですよ。

雨だけれども、遊びに来ませんか?
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-30 09:09 | インド舞踊 | Trackback
人気blogランキングへ←ぽちよろしくしく

今日は「ナマステインディア@代々木公園」というイベントに出演しましたよ。

寒いし雨が降っていたので客足はどうかしら?と思っていたけれども
結構たくさんいらっしゃいましたね。

で、今日は私たち(師匠と私)はタランガというアイテムをやりました。

この曲はクチプディの最も技巧的で完成度の高いアイテムといわれておりまして
曲の後半にはブラスプレートの上でダンサーが複雑なリズムを刻みながら踊るという
見せ場もありますの。

なのですがその見せ場、どうしたことか床がゴムのように張り付いてきました。
プレートが思うように動かず、2人ともきつい思いをしましたよ。

あのアイテムは床との相性の問題があるのです。。。。。。。ふにゃ~

そんなわけで明日もプレートの部分だけとりだしてやろうということになっておりましたが
急遽曲変更しますよ。

この間言ったとおり、SIVAのアイテム「アーナンダタンダヴァン」ともう一曲何かやります。

今から師匠と話し合いです。

で、今代々木公園から帰ってきた師匠はコザンブというカレー(私の大好物)とヤム芋のカレーを作っています。

20分のステージでは汗もかかないし、ぜんぜん疲れないねと2人で話しました。終わり!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-29 20:14 | インド舞踊 | Trackback

アーンドラ人の食べ方?

人気blogランキングへ←けふもぽちよろしくにゃ

私には食事のときに出る悪いクセがあるらしい。

インドでもその事でよく、師匠やその家族に嫌がられています。

ミールス(南インドの定食)を食べるときはですね、最後にカード(ヨーグルト)でしめるのですが、
まーそこにぼちゃぼちゃとラッサム(南インドのスープカレー)を入れてぐちゃぐちゃにして食べるクセ。

私としてはとっても美味しいので問題はゼロなのですが、あまり上品ではないらしいですよ。この食べ方。

でもよく観察すると、他のインド人の中でもこの様な食べ方してる人結構いますよ。

で、昨日はご飯が終わって飲み残しの水で右手をターリープレートの上で洗っていたら、師匠にまじに嫌な顔をされてしまいました。

「パッカ アンドラだわ!!(まったくアーンドラ<←インドの州の名前>人だわ)」と。

アーンドラの人の中にはこのような食べ方する人がいるのですよね。

ちなみに私がこの方式を習ったのは、前の師匠(アーンドラ人)の家ででした。

で、嫌な顔をしているうちの師匠はタミル人ですよ。

しょっちゅう、アーンドラに思われているタミル人なんですけれどもね。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-29 06:55 | インディアンライフ | Trackback
人気blogランキングへ←ぽちぽちしてる?

今日は夕方、日の落ちる頃に師匠と吉祥寺に行きましたよ。
ちょろっと散歩がてら観光なぞしようと思ってはるばる屋本店に行ったけれども、一郎さんは明日のナマステの準備が忙しくて不在。

で、なんとなくダイヤ街を歩いていたら、大中の前ではるばる屋の社長の順子さんにばったり。

わざわざ、お忙しい中、先日の公演「ジャスミンの夜」にあわせて軽井沢から東京にいらしていただいて、そしてまた今からバスで忙しく軽井沢に帰る、とその様なタイミングのようでしたよ。
「神様の思し召しだわ」と再会を喜ぶ順子さん。私も師匠もまたお会いできてラッキー。やっぱりご縁があるのですね。

そういえばシャイラジャが公演の後に順子さんのことを「あの方はインド人でしょ」などと言っていました。
どこの人なのか詳しく聞いてみたらオリッサの人の顔らしいです。特にあの美しい目がとか言ってましたよ、順子さん。
そういえば、東インド古典舞踊のオディッシーのインド人は結構日本人に似ている人がいますよね。私は何度もインド人のダンサーを日本人と思った事がありますよ。

夜は、ザ・イロモネア6を皆で観ました。
シャイラジャには説明不可能(早くてシュール)な芸が多数あったので、TVの前でいまいちつまらなそうにしていました。
私もそれがどうも気にかかって本当は笑いたかったのだけれども、なんとなく笑えずじまい。
彼女自体、お目当ての小島よしおもあんまり笑っていなかったし。
やはりサイレント以外は言葉が分からないときついですよね。

そんなわけで最後まで番組は観れなかったのです。私は少し残念。

ま、いいや。明日はナマステ(@代々木公園 午後4時出演)だから今から衣装にアイロンでもかけるとしよかな。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-28 22:42 | Trackback

土地の持つ色

人気blogランキングへ←ぽちシテクダサイ

しかし、おとといの「ジャスミンの夜」はお客様にもたくさん協力していただいた、そんな感じでしたよ。
いつものお客様が多かったのですが インドから来た私の師 シャイラジャを温かく迎えてくださるそんな気が溢れた公演でした。
ここで今一度ご来場いただいた皆様、有能なスタッフの皆様 本公演にご協力いただいた皆々様に御礼申し上げます。

公演についてはまた落ち着いたら皆様からいただいたアンケートなどを公表できればなと思います。

涙がでそうだった・・というご感想や雷に打たれたようだったとか・・ありがたいお言葉が多数。
そういえば舞台暗転の中、板つきスタンバイしようと思ったら、それも拍手でお迎えくださったもの・・・なんだかお客様側の意気込みみたいなものが感じられました~

どもです。皆様、ありがとう。。。。

でね、公演のあと、師匠とダンサーとしてマジメに話していたのですが、ご存知の通り私はインドでも師のグループ公演はだいたい一緒にまわっているのでインドのりはよくわかっているのですが、やっぱりいつもの公演とは少し違う感じになってしまいますな~ということで話がまとまりましたよ。

日本のバラタナティヤムの大御所とも昨日メールでお話させていただいていたのですが、「インド舞踊は、やはりインドの方が踊りやすいですよね~」その様におっしゃっていました。


ところで、私はその昔、バックパッカーで世界中色々なところを回っていたのですが、その時もそれぞれの国の持っている色のようなものによって、私の本来持っている感覚が変化する事に気がついていました。

ですからその土地によっていつも、どのように私の感覚が変化するのか知りたくて、カラーチャートや鳴り物などを持ち歩いていろいろリサーチしたりしていました。

ジェルバ島(チュニジア)で遊んでいたときに、お気に入りで買った砂漠の民のアンティークネックレス。
からからと砂を踏みしめるたびに、胸元で鳴ってその美しい音色で私を愉しませてくれていました。

乾いた大地とそしてあまりに青くて私の目には黒くも映る空とまっ白な家の壁・・・その様な土地で聞くと本当にジャストフィットなあの乾いた音。

しかしどうしたことでしょうか。
日本にもって帰ってきて、吉祥寺などをぶらぶらするときに首からさげたそのネックレスは、え~っ、こんなんじゃなかったよぉ~という感じで鳴っていました。

やはり(からから)とは鳴っているのですが、正直空き缶みたいな音だなと思いました。ジェルバでは砂漠の民のワビサビを感じてどきどきしたのですが・・・・

そんな感じでやはりアートもその国の色に大きく左右されるのですよね。


おもしろいですよね。
公演の後にふとそんな事思い出しましたよ。


c0137328_14233469.jpg

上の写真はチケットスポンサーのエアインディア様のバナーと実寸大人形(紙製)
この人形、おうちの部屋に立てておいたら、その事をすっかり忘れて何度も「ギャー誰かいるぅ~」と驚かせてくださいましたです。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-28 04:47 | インド舞踊 | Trackback
人気blogランキングへ←ポチポチしてね

いただいたお花を飾ってひとしきりネグリジェ姿の師匠と騒いだのですが、私はまだお風呂にも入れていませんのよ。あのメイクもそのまま・・恐ろしい状態です。
だって騒いでいたのですから・・・・・・ひひひ・・・・・・
チェンナイのプログラムの後じゃありえないねと師匠とピザをもごもごしながら話し合いました。

皆様のアンケートも拝見しましたよ。それによると、多くの方が最後のシヴァ神のアイテムのアーナンダタンダヴァンを気に入ってくださったらしい事がわかりましたよ。

私は、実はあの曲はしょっぱなに土踏まずがつってしまってひじょーに痛かったのです。
師匠にその話をしたら先生もふくらはぎが攣っていたそうです。
私たちはあの曲はインドでもしょっちゅう群舞で踊っているので、ヨユピンのはずだったのですが
いざふたを開けてみれば、激痛との格闘という妙な展開になってしまいましたよ。

あ、この曲30日のナマステインディア@代々木公園でも踊るのでよかったら観に来てくださいな。(29日も出ますよ。両日4時からです。ただなので来たらどかな、みんな?)

で、公演の後に多くの方とお話ししたのですが、その中の何人もの方が師匠シャイラジャに「そんなん、かんけーねー」を見せてはくれないかと頼んでいました。

これは、もうどう考えても私のブログのせいなのですが、「何してくれちゃってるのよ、あなた」と言う師匠に「クチプディダンスのプロモーションの一環なのですよ、これも」と答えておきましたよ。

周りで聞いていた人は皆笑っていたけれどもね、私は密かに本気でそう思っていますよ。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-27 01:14 | インド舞踊 | Trackback

みんな ありがと!

人気blogランキングへ←ぽちよろしく

今、おうちに戻ってジュエリーを取ったところ。
本日「ジャスミンの夜」にお越しいただいたお客様、本当にありがとうございました。

詳しくはまた後でアップいたしますが
今から師匠とだんなと私でビールとピザで乾杯します!

まだメイク落としていませんが
とりあえず飲ませてください~一杯・・・・・・・・
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-26 22:54 | インド舞踊 | Trackback
人気blogランキングへ←ぽっちりどじょ

カレー伝道師の9月30日のお料理教室に空きがあるのですって。

しかもメニューはエビカレーですよ。

身内なんでね、褒めるといやらしいですけどね、わたしゃあのエビカレー大好きでよく作ってもらいます。

あ、基本わたしはインド料理しません。

めんどーだから。

ま、その様なわけなので皆さん(5名だけど)ふるってご参加をよろしくにゃ!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-26 08:31 | Trackback

宣伝なのだ

人気blogランキングへ←ぽちぽちよろしく・・・・

やっと舞台のMC書けたぞ。
最後にばたばたしてたらなんども師匠から「そんなの、もっと前にやっとけばいいじゃない」と言われました。
インド人にそんな事言われちゃっている私・・・・・・
今から仮眠するけれどもその前に最後の宣伝のお時間です。

え~本日の公演のお知らせ
当日券、ご用意ございます。
どうしようかな・・の人は思い切って来るように。

インド舞踊公演「ジャスミンの夜 vol.10」 
2007年9月26日(水) 
武蔵野スイングホール(JR武蔵境)
開演: 午後7時30分
出演: SAILAJA  渡辺桂子
チケット: 当日4500円
主催: SAILA SUDHA TOKYO(チェンナイにある本校のブランチ)
後援: ICCR インド大使館 AIR INDIA はるばる屋 NEW DAY



c0137328_3533280.jpg

[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-09-26 03:55 | インド舞踊公演情報 | Trackback