奉納舞のお知らせー10月11日(土)@中野

10月11日(土)は新井薬師の東光寺の観月会にて
バラタナティヤムの田中裕見子先生のお弟子さんが
奉納舞をされるそうです。

素敵ですね、奉納舞

私はどこで踊っていても、その踊りの中心は神に向けているつもりなのですが、それでもやはり、踊る場所は重要ですね

場所のエナジーがありますからね

田中先生からのメールを拝見しながら、ふっと、ケーララのシヴァテンプルにて、奉納舞をさせていただいた1年前のシヴァラートゥリーの夜の事を思い出しました

シヴァ寺院の門の前に設えたステージで踊らせていただいたのですが、集まられた方たちも、私の踊りの向こう側にあるものを観ていらっしゃる

はっきり感じました

私もオーディエンスの為ではなくその向こうにいらっしゃる大いなる存在に対して、踊りを捧げさせていただきました

これが、もともとあったインド舞踊の形なのですよね

・・そう思います
[PR]
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/9901941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kuchipudi-keiko | 2008-10-10 23:43 | インド舞踊公演情報 | Trackback