http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

HAPPY DANCE DAY!!

ずーっと、昔にCID(International Dance Council ※CID was founded in 1973 within the UNESCO headquarters in Paris, where it is based )からメールが来ていたのですが、日本に居なかったので、すっかり忘れていました。。。。。。。

広く皆さんにまわして下さいと送ってくださった英文を訳して、分かり易くいたしますと。。。。


明日4月29日はDANCE DAYです。
この日は、1982年から、世界各地で、ダンサーやまた、ダンス愛好者のコミュニティの主催する色々なイヴェントなどを通じて、祝われています。

私達は、さまざまなダンスの普及の為に、世界中のダンサーやダンスカンパニーやスクールが、何らかの行事(公演やワークショップ・・・・etc)をこの日にしてくださることをお願いしています。

ダンスデイのイヴェント開催の趣旨は、広く公に、ダンスという芸術に親しんでもらう事にあります。

4月29日は、世界中で、特に今まで、ダンスに触れた事のない方たちに、ダンスに親しんでいただけるようにしていただければと、思っています。

その為に、入場料はタダで、イヴェントの開催場所は、今まで行ったことのないような場所、たとえば、店であるとか工場であるとか、道であるとか、公園であるとか、その様な場所で行う事も考えてください。

あなたのダンスデイのイヴェント開催の努力は、世界中のダンサーファミリーへ捧げられるものです。

ということでした。。。。。

このメールを見たときにCHENNAI SANGAMAMというイベントを即座に思い出しました。

ディッセンバーシーズンという(南インドチェンナイで毎年12月から1月中旬くらいまで開催されるインド最大の舞踊音楽の祭典)が終わって間もない1月の中旬から2週間くらい、チェンナイ市内では、色々な公園などで、フリーの音楽や舞踊の公演が一流アーティストたちによって開催されているのです。

このイヴェントでは、普段は、カッチェリ(コンサートのこと)にわざわざ来るような事のない方たちが、ただで、しかも家の近くの公園で観れるということで、ぞくぞくと押しかけて、本当に楽しそうに音楽や舞踊に親しんでいらっしゃるのを目の当たりにしました。

これは、ガヴァメントがやっていた粋な企画なのですが、そうですね、DANCE DAYのように、1人1人のアーティストが、ダンスというアートの為に、愛をもって活動する日があってもよいですね。

もう、今年は遅いですけれども、どうしましょう。。。。。そうですね。。。。。。。。。

もし、このブログをご覧になって、29日の昼の12時までにメールでご予約いただいた方に限り、新宿から20分くらいの場所で29日の3時からクチプディのステップをお教えいたします。もちろん、DANCE DAYの趣旨にのっとって、ただでお教えいたしますので、お時間がおありになる方は、私のHPのコンタクトの欄からメールをください。

それでは、皆様、よいDANCE DAYを!
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-04-28 23:56 | インド舞踊