インドからの船便ー顛末記

ハーイ、皆様、お元気?

この間の日記で、この様に、わたくし、申し上げたのです

覚えていますか?

今日、その疑わしき船便が、我が家に着きました

c0137328_15322756.jpg


どう、お思い?

明らかに変でしょ

これ、郵便屋さんが、こうして運んで来てくれたのです

中に入っていたのは、インド雑貨屋さん的、若者向けお土産のネックレス数本とごみの束

荷物、こんな、小さくなっちゃってね

これは、インド版わらしべ長者ごっこなのだろうか?(まー、すっかり損しちゃってるのですけれどもね)

わたし、自分で、チェンナイのマウントロードのポストオフィスに行って、梱包するところも、ちゃんと立ち会って、自分で発送したのですけれども・・・・・・

今まで、船便も何回も利用したのですが、この様に、悲惨な結果に終わったのは、今回がはじめて

やはり、大事なものは航空便で送るべきなのですね

みなさんも気をつけてくださいねー(といっても、ですけれども)

で、実はこの船便、生徒さんのために、プラクティスサリーを送ったのですが・・・・・・・

・・・・・というわけで、みんな、ほんとうにごめんなさい!!

また、今度、インドから航空便で送ります

そして、怒りたいけれども、怒ったってしようがないので

もう、この事は、踊って忘れる事にします


でも、正直なところは・・・・・・・ガクッ・・・・・・・です
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-04-21 20:28 | インディアンライフ | Trackback
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/8704286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]