http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

インド舞踊家の日常0229

26日の公演は、無事成功いたしました。

応援していただいたり、そしてわざわざ会場に来ていただきました多くのお客様に、心から感謝申し上げます。



話は変わって、この間友達の主催するレクチャーで、ダナンジャヤンサーが、おっしゃっていたことを一つ。


ダンスの公演のリハーサルなどで、非常にたくさんの確立でオーケストラが主導権を握っているけれども、それは非常におかしい事だ。

リハーサルはダンサーがオーケストラをガイドするべきであり、オーケストラはそれに従うべきだ。

それができないのは、ダンサーに音楽の知識がないからだ。

インド音楽の知識が乏しいが為に、オーケストラにものが言えない。

そんなアーティストが近頃多すぎる!


オーケストラはオーケストラでリハーサルに一回しか来なかったり、だからステージの上で、多くの間違いをやらかす。。。。

そういうやからには、言ってやれ「お前はそれでもプロフェッショナルなのか???」と


私は実際2年ほど前に、リハに来ないミュージシャンにそれを言って、とても嫌われたことがありますけれども。。。。



それでもプロフェッショナルなのか?


そんな事を言ってやりたい奴は、ここインドにいっぱいいる。


すぐ近くにいっぱい。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-02-29 19:34 | インディアンライフ | Trackback
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/8344759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]