http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

インド舞踊家の日常0129

今私が住んでいるところは、アディヤールにあるアルナーチャラプラムというところです。

この建物は築50年くらいで結構ぼろいです。

でもお庭が植物でとても素敵に飾られています。


ここは昔まだダナンジャヤンサーが若かりしころ、自転車に乗ってやってきて、毎日クラスをとっていたそうです。

一階のロビーには、たくさんのダンサーの古めかしい写真が飾られています。


私はそのロビーでも、2階にある私の部屋の前のバルコニーでも、庭でもどこででも好きなときに踊りの練習ができるのでとても助かっています。



えーー、でもー、とっても快適な生活なんですがー。。。なんだか夜になると誰もいないはずのバルコニーで物音がするんですよーーー


誰か夜中に来てるのかなぁ??こわいなぁ。。。と若干怯えていましたら、とうとう昨日の夜その方と遭遇いたしましたよ。


どなただと思います?

夜中にばたばたなさるそのお方のしょうたいは、なんと尻尾の長い黒と白の毛の猿でした!


夜になるとココヤシに登っては小さな実を食い散らかしているようです。


それでココヤシの実が落ちてきてバコンバコン!大きな音がするんだな。


納得いたしました。



チェンナイのアディヤールのど真中に野生の猿なんかいるんですねー


さすがはアルナーチャラプラムだ!うん。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2008-01-29 16:07 | インディアンライフ | Trackback
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/8105341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]