インド舞踊家の非日常

長らく更新しなくてごめんなさい。

迷ったけれども、これもインド舞踊家の日常?なのでほんとの事を知ってもらいたくてブログにアップします。

実は大変なことになっていまーす。

師匠とプロモの関係でもめまして、交渉が破綻いたしました。

ですので、今後、私が出るとされていたすべての公演に私は出ません。

チェンナイはとても狭いので、師匠がどこの先生にも
けいこはとてもアロゲントだ。だれも私のようにダンスできないといっている、とか自分が勝手にキャンセルしたサバの人には、けいこはこんな小さいサバでは踊らないといっているとかいわれまして、そこらじゅうで大顰蹙をかっています。

女の嫉妬は、恐ろしいです。

一番弟子にこういうことするんだ。

インドでは師匠は神も同然。
弟子はまるでスイーパーのように床に這いずり回って、師匠に尽くすもの。

そんなのナンセンスでしょ。

私、カンニンなことする人本当に軽蔑します!

そんなわけで、家も出て、やっと今日ネットできるところを見つけたわけです。

これからどうなるかわかりませんが、神様は見てると信じています。

皆様のいろいろなご意見は私のHPのメアドからよろしく。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-12-15 16:46 | インディアンライフ | Trackback
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/7734304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]