http://www5e.biglobe.ne.jp/~kutcheri/インド舞踊家の私のインドと日本での見たり、聞いたり、考えたり

by kuchipudi-keiko

インドの公演でのお願い

前から言おうと思っていた事をひとつ。

インドの公演(ディッセンバーシーズン)などに来て
写真や動画を撮っている人をたくさん見かけます。

が、皆さんアーティストに許可をお取りになっていらっしゃいますか?

インドの公演だから、ばれないだろうからいいやと思っていらっしゃるのかも
知れませんが、ばれたら結構大変な事になりますよ。

ある日、リハーサルに来たマラビカのオーケストラの1人が話し始めました。

「いや~昨日の公演でマラビカがきれちゃってさ~ほんと驚いたよ」

普通、インドの公演はビデオチェック、カメラチェックなどはないですが
日本と同じように公演のはじめに
カメラやビデオで撮影しない事をお願いしていると思います。

もちろんマラビカはトップ中のトップなので
はじめにその様なアナウンスをしたと思いますが
しなかったとしても、許可を取っていなければ
いくらインドとはいえ、当然のマナーとして、
ビデオやカメラを撮ったりしてはいけません。

なはずなのですが、その日は不運にも踊っていたマラビカがステージの上から
カメラで撮りまくっている外人を見つけてしまったそうです。

で、頭にきたマラビカは曲の最中にステージから降りていって、
その外人からカメラを取り上げて、それを床に叩きつけたそうです。

カメラを壊された外人は何にも言えずに呆然としていたそうです。

マラビカの行動もどうかなとは思いますが、
ステージからはばれていないと皆さん思っていらっしゃると思いますけれども
携帯を使用していたり、カメラやビデオを使用している人は
踊っていてもかなり不自然なので目立ちます。

私自身もTMクリシュナ(カルナティックボーカリスト)の公演の最中に
白人の男性が写真を撮りだしたのですが
それに激怒したバイオリンの方が、曲が終わった後に
弓でその白人の方を指しながら「何で写真を撮っているんだ!今すぐにやめないか!
演奏のジャマをするな!」と罵倒しているところに出くわした事があります。


その白人の方は別に一番前でとかフラッシュをたいていたとか
その様なわけではないのですが、やはりアーティストにとっては
かなり負担になるという事なのです。(とうのTMは何にも言わないで笑っていましたが)

それと、その様なことがあると
それまで楽しかった公演が一気になんだかなぁ~になってしまうので
皆さん、写真撮影、ビデオ撮影などなさる場合は
事前に必ず許可を取りましょう。

それに市販されているDVDなどをご覧になってもわかると思いますが
ライヴと映像にしたものでは雲泥の差があります。

せっかくインドまで行って、公演を観られるのでしたら
その雰囲気を楽しまれることをお薦めいたします。

ほんの一部の人の行為でプログラムが台無しになることもあります。

感激を皆に伝えたかったり、記録に残したいという気持ちはわかりますが
アートを愛する気持ちで、少し考えて行動しましょう。

いちラシカーからのお願いでした。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2007-10-29 06:19 | インド舞踊