ディッセンバーシーズン

タミルの暦で12月中旬から1月中旬まで
この期間は、神聖なる事をするととても良いとされています

そのオースピシャスシーズンに合わせてあるのが通称「ディッセンバー シーズン」と呼ばれる南インド・チェンナイにて開催されるインド古典音楽、舞踊の公演シーズン

音楽、舞踊を楽しみながら、神のブレッシングを感じる季節です

チェンナイに関しては、一年中何かしらの公演は行われています。
ですが、このシーズンは別です。
超一流のプロからアマチュアまで皆がこぞって舞台に立ちます。新聞の公演インフォのページだけを見てもその物凄い数に驚いてしまいます

世界中から集まるラシカー(芸術愛好家)の皆さんも、おめかしをして公演から公演へと会場を渡り歩きます。チェンナイのカッチェリ(公演)の探し方チェンナイの公演を運営するサバ(芸術振興団体)については、私のHPに15年位前にアップしました。近頃すっかりサボって手を入れていないのですが、よろしかったら参考にしてください。

2013年は、師事いたしております尊敬するグルキショールのグループがチェンナイのトップのサバ「ザ ミュージック アカデミー」に1月4日の夜7時30分でパフォーマンスをいたします。私も師匠の御計らいでメンバーにいれていたきました。

ミュージックアカデミーの板にディッセンバーシーズンに立つということはインド音楽家、舞踊家にとっては、「カーネギーホール」に立つようなぐらいプレシャスな事です


他にも今回のアカデミーのフェスティバルは、バラタナティヤムのマラビカ、プリヤダルシニ、マイトゥリ、シュリカントとアイシュワティー(すべて敬称略)オリッシ―のヌリティヤグラム、スジャータモハパトラ(すべて敬称略)などなどたくさんの素晴らしいアーティストの公演が目白押しです。以下リンク先でスケジュールを確認してください。
http://www.musicacademymadras.in/dance_schedule.php

これから12月はチェンナイでうれしたのしの半軟禁状態でリハーサルの毎日です。

身も心も浄めてがんばります。

チェンナイのディッセンバーシーズンにお越しになる方

よろしかったら、師匠のグループを1月4日にアカデミーに観にいらしてください♪
公演のチケットはアカデミーの正面チケットカウンターでお求めになれます。
[PR]
by kuchipudi-keiko | 2012-11-16 10:37 | インド舞踊公演情報 | Trackback
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/18794120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]