インド音楽とインド舞踊の公演情報

Sangeetha Nrutya Sandhya

DATE: Friday,14th May 2010
TIME: PM6:00 to-PM7:00
VENUE: Indian Embassy,Tokyo. 2-2-11 Kudan-Minami, Chiyoda-ku, Tokyo

ARTISTS:K.Hari Prasad(vo) K.P.Anil Kumar(mri) T.Sashidar(flu)

Lec and Demo: Prof.Smt.Uma Rao

Dance: Contemporary Natyam Company

今週金曜日、九段のインド大使館ホールにて行われる
「カルナーティック音楽(ヴォーカル)と踊り(バラタナティヤム)の夕べ」

出演は
K.ハリプラサード:とても有名なカルナーティックボーカリスト、2日前の来日と伺いましたが、昨日のアランゲットラムの「雪女」みごとにインドの旋律に日本の言葉を美しくのせて歌われていました♪
アカンパニメントはK.P.アニールクマール(ムリダンガム)T.シャシダール(フルート)

で、バラタナティヤムの方はレクデモがプロフェッサー ウマ・ラオ
ナヴァラサ(9つの感情および感動:ABDHUTA 驚き BHAYANAKA 恐怖 BIBHATSA 嫌悪 HASYA 笑い KARUNA 慈悲 RAUDRA 怒り SHRINGARA 愛 恋 VEERA 勇気 SHANTA 平安)についてレクチャー&デモンストレーションなさるそうです


そして、コンテンポラリーナティヤムカンパニーの皆様がバラタナティヤムを踊られるそうです

入場は無料

日本では本場のアーティストの珠玉の芸術に触れることのできるレアな機会ですのでダンサーの皆様、ラシカー(芸術愛好家)の皆様、是非行かれてはいかがかしら

詳細はCNCのサイト
[PR]
トラックバックURL : http://kuchipudi.exblog.jp/tb/14368862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kuchipudi-keiko | 2010-05-13 07:22 | インド舞踊公演情報 | Trackback